2008年02月15日
『中国武装警察、新疆ウイグルで18人以上を殺害』
[ 2月14日 izaニュース(産經新聞)の記事 ]

中国の武装警察部隊が東トルキスタン独立の組織を急襲したというニュース。
この報道の中身は真実だろうか?

まずこのニュースを読んで感じた自分の疑問点を羅列する。

1.「多くの武器や爆発物が押収されたという。」
どんな武器や爆発物だったのだろうか。
中国の政策により貧窮な生活を送るウイグル人たちに武器や爆発物を調達、あるいは製造する力や資金源があるだろうか。

2.「銃撃戦で警官2人が死亡したとの情報もある。」
これも上記の理由通り、ウイグル人たちが銃を持ったりその訓練がされたりしてるとは思えない。流れ弾なのか何なのか死亡原因が分からないが、これさえもウイグル人=テロリストとするための虚偽にしか思えない。

3. 「5日にテロを計画していたとの情報があり、当局が急襲作戦を実施。」
その情報はどこから出たものだろうか。
いつも旧正月などの時期にはウイグル人やチベット人への"取り締まり"を強化するだけに、そのための作られた口実ではないのか。

報道について現場などの写真もないし、報道規制の強い中国でこの報道がどこまで真実を伝えているのか分からないのが自分の本音である。

これが真実なのかも知れないが、自分たちの都合の悪いことは隠し続け、外からの声にはすぐに内政干渉がどうとかと言うカオスな国で起きてることだけに、鵜呑みには出来ない。

どこまで本当なのか、知りたいのはそれだけである。


『スピルバーグ氏、北京五輪の芸術顧問退任 ダルフールで中国に不満』
[ 2月13日 izaニュース(産經新聞)の記事 ]

そう言えばスティーブン・スピルバーグ監督が北京オリンピックの芸術顧問退任を示唆したニュースがあったけど、あれって誰かスピルバーグ監督に圧力をかけたんじゃなかったっけ?
そんな話を聞いた覚えがあるけど、ソースがない。
誰かご存知ないですか?
posted by がんげん (A.G.I.) at 12:05 | 福岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(2) | STRAIGHT RUN>チベット、ウイグル、内モンゴル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE:
SECRET: 0
PASS:
圧力に当たるのかどうかわかりませんが
>この問題では、女優でユニセフ親善大使のミア・ファローさんが昨年、
>「北京五輪のレニ・リーフェンシュタールになりたいのか」と、19
>36年にナチス主導で行われたベルリン五輪の記録映画を撮影した映
>画監督の名前を引き合いに出してスピルバーグ氏を批判するなど、論
>議が高まっていた。
これでしょうか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080214-00000011-fsi-bus_all
これで無かったら分かりません、すいません。
Posted by orgelshop at 2008年02月15日 18:17
TITLE:
SECRET: 0
PASS:
orgelshopさん、ありがとうございます。
なるほど、このニュースだったんですね。
「圧力」って言えるほどのことではないですね。
ありがとうございました。
Posted by 管理人 at 2008年02月16日 09:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スピルバーグ、北京五輪芸術顧問を退任
Excerpt: 映画監督のスティーブン・スピルバーグが「北京オリンピック」の芸術顧問を退任。退任
Weblog: 本質
Tracked: 2008-02-22 15:19

中国は事件真相究明国連代表調査団の受け入れを:1.27ウルムチ銃撃事件に関して在米ウイグル人協会の緊
Excerpt: 2008年2月19日 UAA在米ウイグル人協会http://uyghuramerican.org/articles/1449/1/Uyghur-American-Association-calls-f..
Weblog: 真silkroad?
Tracked: 2008-02-24 13:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。